Malibu Boats

マリブボート ジャパン

前へ
次へ

NEWS RELEASE

TAIWAN WAKE OPEN Highlights


台湾ウェイクオープンは、台北のナショナル選手、ジャッジ、コーチによって過去7年間に渡り運営されています。 チャイニーズ・タイペイ・ウォータースキー・ウェイクボード連盟(CTWWF)が2015、2016、2017、2018、2019、2020、2021年の大会を開催し、大きな成功を収め、台湾の国内で賞賛を得ています。 2017年以降、テレビやライブ中継を通じた継続的なプロモーションにより、海外のアスリートからは台湾の人的環境やイベント企画に対する好意的なコメントが多く寄せられるようになりました。 撮影プロジェクトでは国際大会の受賞選手を招き、プロモーションのメインテーマとして彼らのトレーニングストーリーを紹介し、台湾水上スポーツのポジティブで温かみのあるイメージを作り上げています。

INNOVATION

  • 2020 Innovation: Stern Turn

    ドライバーの負担を軽減する夢のような最高のテクノロジーが遂にデビュー。

  • Integrated Surf Platform

    マリブボート躍進の大きな立役者、革新的なウェイキ製造システム〝Integrated Surf Platform〟

  • Malibu Boats Innovations

    今やトーイングボート界のリーディングカンパニーとなったマリブボートの革新性をご案内します。

  • G4 Tower

    航空宇宙用アルミニウムとハニカム構造により剛性が高いG4タワーは、数千時間もの期間を経て開発されました。

  • Surf Gate

    指先ひとつでウェイキをコントロール。Power Wedge II+独自のハル形状+バラストシステムによりモンスター級の波を産み出します。

  • Surf Band

    未来へようこそ。自分の手首に装着したハンドストラップで波の形状やサイズが思いのままに・・・。

Wall Paper

スマートフォン用の待受画像です。ご自身のスマートフォンにダウンロードしてお楽しみください。

M series

Wakesetter

Response

Attention(ご注意ください)

当社は、Malibu Boatの日本総輸入販売元としてMalibu Boat社より日本国内における、ボートの販売、営業活動、保証登録、リコール及び純正部品の供給、アフターサービスを任されております。
最近、ネットオークションやホームページで正規輸入品を取り扱っているがごとく宣伝し、皆様に誤解を生じさせている業者がございます。
Malibu Boatの全ての艇体はUS本社にて登録されており、正規販売ルートを通らず輸入された艇に関しては、1年間もしくはエンジン500時間以内のいずれか早い期間のメーカー保証が受けられません。
また、純正部品の供給が受けられませんので、ボートの購入をご検討されているお客様はくれぐれもご注意いただけますようお願い申し上げます。
ページのトップへ戻る